カレー

手作りカレーにオススメ!GABANのカレースパイスの作り方

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

みなさんこんにちは、mayukouです。
カレーのスパイスにこだわったものは、カレールーで作るよりも手が込んでいて、
格別に美味しい気がします。休日にじっくり手作りカレーの料理をするのも楽しいですよ♪
今回は、カレーを作るときに使う、カレースパイスとその作り方についてご紹介します。

オススメ!GABANのカレースパイス

GABANのカレースパイスは、ブレンドする手間が入りますが、大容量でリーズナブルなのでオススメです。20種類のスパイスをフライパンでブレンドし、100gのカレー粉を作ることができます。

カレースパイスの作り方

1.全ての袋を開け、フライパンに取り出す。

カレー粉それぞれのスパイスの袋が開け放たれた様子。



2.サラダ油を大さじ1入れ、5分ほど良く炒る。

油を入れると、塊ができますが、なくなるまでヘラで混ぜながら炒る。
3.瓶またはジップロックに入れて出来上がり。1ヶ月経ったくらいが風味が馴染んでいて美味しいそうです。3ヶ月ほど持ちます。ジップロックであれば、作成日を記入しておきましょう。

最後に

いかがでしたか?GABANカレースパイスの作り方をご紹介しました。
これを使えば、いろんな美味しいカレーが作れます。ぜひ、お試しください。

mayukou

福岡生まれ、福岡育ち、在住。福岡生活が長いです。デザイナーとして活動しています。会社員。大学卒業後、厳しい時代を過ごしてきましたが、なんとか自信を付けてきています。趣味は料理、絵を描くこと、写真を撮ること、犬の散歩、読書、音楽鑑賞、ブログ書きです。福岡の良さ、生きることのアドバイスをご紹介していきたいです。webデザイナーとして7年が経とうとしています。イラストレーターとしても、勉強中です。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Leave a Reply