ライフハック 独り言 生活

引きこもってもいい。休日やることないなら、○○しよう

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

「休日暇だなあ…」
最高の休日を模索している日々でしたが、結局のところ、お金がないと好きなことが自由にできない世の中。
ジムに行く以外、休日は何もすることがなかった私ですが、
ある一冊の本を読んで、かなり共感し、はっとさせられました。
ホリエモンの「ゼロ」という本です。(あとで紹介しますね)
彼は、10年間、人間との関わりを断ち、どこにもいかずとにかく仕事をしていた。
彼が言っていることは、まさに私のことだなんて思いながら。
私は何がしたいかというと、「働き」たかった。
だから無理してリア充な休日を送ることはやめよう、それよりも自分を高めて稼ごうと思いました。
そう、やることがないなら、引きこもって勉強したり、ブログを書けばいいんです。
絶好のチャンスです。

あなたがなんのジャンルの仕事についていても。これだけは言えます。

「自分のスキルを伸ばすことをしよう。」

私は決めました。周りがどう言おうが関係ない。自分がハッピーになるために頑張るのだ。
スキルを伸ばすことは、結果、自分の価値を高めることになるのです。

ブログ界のカリスマ、月に200万以上稼いでいるマナブさんのこんなツイートが。

引きこもって何もすることがないのであれば、それを逆手に取り、
どんどん勉強したり仕事したりしましょう。結果、価値を生み出したり、お金を生み出します。
引きこもりが問題になる昨今ですが、
こんなに好都合なことはないんです。
ただし、家にこもっていると、気が滅入ってくるのも事実。
気分転換に散歩したり、作業環境を掃除して整えたりしましょう。

私は大学時代、引きこもることもありました。
引きこもっていると精神はやられてしまいます。
気分転換を入れることが大切です。そのために本を読んだり運動することがオススメです。
もっと早くジムに行ってたらよかったなと思います。

ホリエモンのゼロ

彼の人生は、壮絶だなと感じました。
彼自身が、行動力がすごいのと、時代の流れと二つのことが絡み合い、
彼の名を知らしめた。
彼の考え方やこれまでの人生が語られていて、
そこでの哲学が学べます。
時代の寵児とまで言われた、ホリエモンですが、
実は、普通の人と変わらない思考をしていたと思うとホッとしました。
前に述べましたが、
彼は孤独と戦い頑張っていたんです。

孤独についてはこんな記事も書きました。

【ひとりの時も大切】孤独で寂しいという人へ。それはチャンスです

休日は
ジムと料理と好きな仕事。あと勉強。以上。
なんていう絶好のチャンス。

周りがウェイウェイ言っている間に、
一歩でも二歩でも先へ進もう。

ホリエモンの本読んだら元気出ました。

稼いだら親孝行しましょう。

最後に

引きこもって勉強するのにもってこいの教材は、
UDEMYです。ぜひ、チェックしてみてください。
プログラマーやwebデザイナーはある程度の知識が必要になりますが、
基礎から学べる講座もありますので、ぜひチェックしてみてください。
その際、パソコンは必要になります。スペックは高めがいいですが、
まずは3万くらいのパソコンでもOKです。

ブログを始めるならば、wordpressがオススメです。

スキルをつけたら、ぜひ仕事を受注してみましょう。
自信がついたらいちど就職することもオススメです。

mayukou

福岡生まれ、福岡育ち、在住。福岡生活が長いです。デザイナーとして活動しています。会社員。大学卒業後、厳しい時代を過ごしてきましたが、なんとか自信を付けてきています。趣味は料理、絵を描くこと、写真を撮ること、犬の散歩、読書、音楽鑑賞、ブログ書きです。福岡の良さ、生きることのアドバイスをご紹介していきたいです。webデザイナーとして7年が経とうとしています。イラストレーターとしても、勉強中です。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Leave a Reply