ライフハック

差をつけよう。休日も即行動ができるオススメの本

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

「休日がなんとなく終わってしまった」「やろうと思っていたことができなかった…」
休日の過ごし方で、年収が変わるというのをどこかで読みました。
休日ボーッとして骨休みも良いですが、ライバルと差をつけるには孤独に自己投資することもオススメです。
ただ誰にも言われずに行動するというのは、簡単にできることではありません。
そこで出会った本が「先送りせずにすぐやる人に変わる方法」。
目から鱗が落ちました。
行動できないメカニズムをはっきりと示してくれるから、
行動するためにはどうしたらいいかがわかってきます。
人間は変化が嫌い。行動するには苦痛を伴います。
行動するための切実な理由がないと行動しません。
この本には自分を動かすさまざまな方法が紹介されています。


今回は参考になりそうな部分を少しピックアップしてみます。
取り上げるのはそれぞれ独立したトピックで、実行できそうな方法をトライしてみたらいいと思います。

結果を気にしない

何かを成し遂げる時に、結果を気にすると、
なかなか行動に移せません。そうではなく、
今日は◯個やる!と数にフォーカスすれば、
それが行動目標となり、
結果を気にせず、成し遂げることがでいます。

他人効果を活用する

何か作業をしようとした時に、家だとなかなか集中できないことがあります。
それは、テレビやお菓子などのいろいろな誘惑がある上、
誰もみていないから。
だから、他人の目に触れるところで作業することで、
作業がはかどることがあります。ちなみにこの効果をホーソーン効果と呼びます。

まず「準備」をする

目的を果たすには、すぐにできることはありません。
なにかと準備が必要になります。
例えば、旅行に行きたい、となるといきなり飛行機に乗って旅行に行くことはできませんよね。
必ず、準備が必要です。
だから何かをやろうと決めた時は、
すぐに成し遂げようとせず、準備から取り掛かるといいでしょう。

一歩進んでみよう!

あとは、少し一歩進むだけ。何もしてない状況から何かを始める、というのはエネルギーが入ります。
例えば、1行ブログを書く、でもいいです。1行書けば、次の2行目も自ずと書き始めています。
つまり、初動さえできれば、あとは動き始めるのです。
ぜひ、自分自身を動かしてみてください。

最後に

いかがでしたでしょうか?まだまだ、お役立ちTipsが沢山あります。
この本を読んだあとは、きっと行動したくてうずうずしているはず。
気になる方はぜひ読んでみてください。

mayukou

福岡生まれ、福岡育ち、在住。福岡生活が長いです。デザイナーとして活動しています。会社員。大学卒業後、厳しい時代を過ごしてきましたが、なんとか自信を付けてきています。趣味は料理、絵を描くこと、写真を撮ること、犬の散歩、読書、音楽鑑賞、ブログ書きです。福岡の良さ、生きることのアドバイスをご紹介していきたいです。webデザイナーとして7年が経とうとしています。イラストレーターとしても、勉強中です。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Leave a Reply