レシピ

料理研究家のリュウジさんの至高のチャーハンレシピが簡単かつ最高だったのでご紹介

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

皆さんこんにちは、mayukouです。お元気でしょうか。
一人暮らしになり、チャーハンを作ることが増えました。
チャーハンは、お腹にもたまるし、材料も少なくて簡単にできるのでおすすめです。
YouTubeでチャーハンレシピを探していたら、料理研究家のリュウジさんのレシピが一番に出てきて、
試してみたら、パラパラのおいしい炒飯ができたので、ご紹介します。
わからなかったところは、自分なりにレシピを再定義しています。

まずはレシピ動画からご紹介

材料

・サトウのご飯または、0.6合〜1合の温かいご飯
・豚バラ肉または焼豚 50g
・生姜 3g または生姜のチューブ3〜5センチほど
・卵2個
・長ネギ 5センチほど
・塩 こさじ 1/2
・味の素 8振りまたは鶏ガラスープの素 適量
・黒胡椒 適量
・日本酒 大さじ1

作り方

1.材料の下ごしらえをします。ご飯は温め、豚バラ、またはチャーシューは小さくみじん切りにする(米粒くらいのイメージ)。生姜もみじん切り、長ネギもみじん切りにします。卵はサッとといておく。白身が多少残っててもOK
2.鍋に多めの油(大さじ1と1/2)を敷きます。
3.2に豚肉または焼豚を入れ、炒めます。
4.3で出た油で生姜をサッと炒めて香りを立たせます
5.卵を入れ、半熟の状態でご飯を入れます。
6.ご飯がある程度崩れたら、塩と味の素(鶏がらスープの素)を入れます
7.長ネギを投入し、さらに黒胡椒を6振りくらい入れます。
8.チャーハンがぱらっとしてきたら、最後に酒を入れます。浸透するまでさらに炒めます。
9.お椀に盛って、お皿にひっくり返して盛り付けます。紅生姜を並べて出来上がりです。

mayukou

福岡生まれ、福岡育ち、在住。福岡生活が長いです。デザイナーとして活動しています。会社員。大学卒業後、厳しい時代を過ごしてきましたが、なんとか自信を付けてきています。趣味は料理、絵を描くこと、写真を撮ること、犬の散歩、読書、音楽鑑賞、ブログ書きです。福岡の良さ、生きることのアドバイスをご紹介していきたいです。webデザイナーとして8年が経ちました。イラストレーターとしても、少しずつ活動中です。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Leave a Reply